初めて免許を取得される方

初めて免許を取得される方

NEW LICENCE

熊本県の特殊小型船舶免許(水上オートバイ)の取得
教習・講習情報

LICENCE 03

特殊小型船舶免許(水上オートバイ)の取得

手軽に楽しめる水上オートバイ専用の免許なら、
特殊小型船舶操縦士を!
航行区域は湖川及び海岸から2海里(約3.7㎞)です。

熊本県×特殊小型船舶免許(水上オートバイ)の教習・講習開催日程一覧

新規で特殊小型船舶操縦士免許を取得するには、事前(5日前まで)に日程のご予約が必要になります。
受講される会場の日程をご確認の上、お申込みください。

* 都合により日程や会場が変更になる場合や各コースで開催人員に達しない場合に
受講ができないことがございますので予めご了承お願いいたします。

教習名 受講可能級 教習期間 お申込み
第51回 熊本
特殊小型コース
特殊
学科(特殊) 10月23日(09:30~17:50)
JML九州海技学院
実技III 10月24日(10:40~12:50)
フィッシャリーナ天草
予約する
第56回 熊本
特殊小型コース
特殊
学科(特殊) 11月09日(09:30~17:50)
フィッシャリーナ天草
実技III 11月10日(10:40~12:50)
フィッシャリーナ天草
予約する
第58回 熊本
特殊小型コース
特殊
学科(特殊) 11月27日(09:30~17:50)
JML九州海技学院
実技III 11月28日(10:40~12:50)
JML九州海技学院
予約する
第63回 熊本
特殊小型コース
特殊
実技III 12月07日(09:30~17:50)
フィッシャリーナ天草
実技III 12月08日(10:40~12:50)
フィッシャリーナ天草
予約する
第65回 熊本
特殊小型コース
特殊
学科(特殊) 12月25日(09:30~17:50)
JML九州海技学院
実技III 12月26日(10:40~12:50)
JML九州海技学院
予約する
教習名 受講可能級 お申込み
第51回 熊本
特殊小型コース
特殊
予約する
教習期間
学科(特殊) 10月23日(09:30~17:50)
JML九州海技学院
実技III 10月24日(10:40~12:50)
フィッシャリーナ天草
教習名 受講可能級 お申込み
第56回 熊本
特殊小型コース
特殊
予約する
教習期間
学科(特殊) 11月09日(09:30~17:50)
フィッシャリーナ天草
実技III 11月10日(10:40~12:50)
フィッシャリーナ天草
教習名 受講可能級 お申込み
第58回 熊本
特殊小型コース
特殊
予約する
教習期間
学科(特殊) 11月27日(09:30~17:50)
JML九州海技学院
実技III 11月28日(10:40~12:50)
JML九州海技学院
教習名 受講可能級 お申込み
第63回 熊本
特殊小型コース
特殊
予約する
教習期間
実技III 12月07日(09:30~17:50)
フィッシャリーナ天草
実技III 12月08日(10:40~12:50)
フィッシャリーナ天草
教習名 受講可能級 お申込み
第65回 熊本
特殊小型コース
特殊
予約する
教習期間
学科(特殊) 12月25日(09:30~17:50)
JML九州海技学院
実技III 12月26日(10:40~12:50)
JML九州海技学院

熊本県×特殊小型船舶免許(水上オートバイ)の教習料金

教習コース 学科/審査 実技/審査 受講料金 WEB料金
特殊小型船舶コース 6時間/50分 90分/15分 80,900 74,100
特殊小型船舶コース
(1級小型船舶、2級小型船舶免許所有者)
2時間/20分 90分/15分 67,700 62,200
教習コース 特殊小型船舶コース 特殊小型船舶コース
(1級小型船舶、2級小型船舶免許所有者)
学科/審査 6時間/50分 2時間/20分
実技/審査 90分/15分 90分/15分
受講料金 80,900 67,700
WEB料金 74,100 62,200
  • クレジット、ローンもご利用になれます。
    * 総額には教本・教材費、身体検査手数料、登録免許税、海事代理士手数料が含まれています。
  • 国家試験免除です。
  • 修了審査で不合格の方も安心の補講制度があります。
    日本海洋資格センターでは合格するまで無料で実施します。
  • 教習日数は2日でカリキュラムによっては多少日数が変わることがあります。

熊本県×特殊小型船舶免許(水上オートバイ)の受講資格

  1. 1受講年齢に達している者

    受講資格 15歳9ヶ月 以上
    免許取得資格 16歳 以上

    * 講習開始日の前日までに達していること

  2. 2以下の身体検査に合格する者

    視力 左右共に0.5以上。一眼が0.5未満の場合は、他眼の視力が0.5以上かつ
    視野が150度以上あること。(矯正可、メガネ等お使いの方は使用可能です。)
    弁色力 夜間において船舶の灯火の色が識別できること。
    聴力 5mの距離で話声語の弁別ができること(補聴器可)
    疾病および
    身体機能障害
    軽症で小型船舶操縦士の業務に支障がないこと
    * 疾病や障害のある方は事前にご相談ください。
  3. 3性別は問いません。

  4. 4乗船履歴は不要です。

必要書類・受講日当日に持参するもの

  1. 1必要書類

    • 登録小型船舶教習所受講申込書 1通

    • 小型船舶操縦士身体検査証明書 1通
      * 最寄りのクリニック・医院で受診してください

    • 住民票 1通
      * 本籍地記載のもの、外国籍の方は外国人登録済証明書

    • 写真4枚 特殊小型とのセットは6枚
      * 縦4.5㎝x横3.5㎝・6ヶ月以内撮影
      正面上半身・無帽・無背景・写真裏面に氏名を記入

      証明写真
    • 小型船舶操縦免許証または海技免状のコピー(所有者のみ)1通

  2. 2受講日当日持参するもの

    • 印鑑(認印可)

    • 教習料の領収書(郵便局でお振込みいただいた際の領収書(振込金受領書)

    • 筆記用具(鉛筆、ボールペン、消しゴムなど)

    • 小型船舶操縦士免許証または海技免状(所有者のみ)

新規で特殊小型船舶操縦士免許を取得するには、事前(5日前まで)に日程のご予約が必要になります。
受講される会場の日程をご確認の上、お申込みください。